アプリのとっかかり

いろんなおすすめのフリーソフトなんかのインストールや使い方など、初心者むけの最初のとっかかりの情報を!

とりあえず入れておかないと Adobe Reader -インストール編-

PDF AdobeReader 2010.04.14

0011_00

とりあえずこれは入れておかないとダメですね。

最近は軽量なビュワーが出ていますがこれがリファレンスみたいなものなので、PDFを作成した際の最終確認などのためにもやはり必要かと。

早速インストールまでやってみましょう。

必要システム構成

かなりややこしいので必要システム構成が書かれているページで確認してください。

基本的にWindows, Mac OS X, Linux全般で動作します。

この記事の環境

  • OS:Windows 7 64bit
  • Adobe Reader 9.3.0 or 9.3.1

インストール

Adobeのサイトへ行き「Get ADOBE READER」のバナーをクリック。

0011_01

 

任意でGoogleツールバーをインストールするかどうか決めて、「ダウンロード」ボタンを押します。ここではGoogleツールバーをインストールしないでいきます。

0011_02

 

ブラウザにAdobe DLMのアドオンをインストールを促されますが、なるべく余計なものをインストールしないようにするためここでは画面上のベージュのバーをクリックせずに直接Readerのインストーラーをダウンロードします。画面中程の「ここをクリックしてください。」をクリックします。Adobe DLMはまたここへ来ればインストール出来ますので必要性を感じた時にインストールすればいいと思います。

0011_03

 

ファイルを保存するか聞いてきますので「保存」ボタンをクリック。

0011_04

 

ダウンロードが始まります。

0011_05

 

ダウンロードが完了したらそのまま「実行」ボタンをクリックしてインストーラーを実行させます。

0011_06

 

インストーラーが起動し処理が始まりますのでしばらく待ちます。

0011_07

 

インストール先を聞いてきます。変更が無ければ「次へ」をクリック。

0011_08

 

今までのはインストール準備だったそうです。インストール準備が出来たそうなので「インストール」をクリック。

0011_09

 

インストールが始まりますのでしばらく待ちます。

0011_10

 

「セットアップ完了」と表示されたら完了です。「完了」ボタンをクリック。

0011_11

 

デスクトップを見るとAdobe Readerのアイコンが出ているはずです。

0011_12

 

以上でインストールは完了です。Adobe Readerはセキュリティに関するアップデートが頻繁にありブラウザのようにウイルスの標的になりやすいソフトです。次回はアップデートの方法と最低限の防衛策を説明します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

はてなブックマークコメント

コメント

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)