アプリのとっかかり

いろんなおすすめのフリーソフトなんかのインストールや使い方など、初心者むけの最初のとっかかりの情報を!

倍速再生もスムーズ!いろんな動画ファイルに対応した GOM PLAYER -初期設定編-

 

今回は前回インストールしたGOM PLAYERの初期設定を行います。基本的に初期設定のままで良いですが、スキンだけは変更しておきましょう。デフォルトのスキンは広告が出ていますがスキンを変更すると広告は消えます

初期設定

一般モードで問題ありません。「次へ」をクリック。

0017_16

 

スピーカー設定は自分の環境に合わせて変更してください。わからなければそのままで良いです。「次へ」をクリック。

0017_17

 

あとで環境設定のところで拡張子ごとに細かく関連づけできますのでとりあえずそのまま「次へ」をクリック。

 0017_18

 

基本的にはそのまま「次へ」をクリック。

0017_19 

 

「次へ」をクリック。

0017_20

 

GOM PLAYERが起動しますがデフォルトのスキンだと広告が表示されます。これを変更してみましょう。

0017_21

 

スキンの変更

スキンの変更はGOM PLAYERの画面上で右クリックメニューを出し、「スキン選択 → スキンのダウンロード」をクリック。

0018_01 

 

するとブラウザが起動しGOM PLAYERのサイトからいろいろなスキンがダウンロードできます。黒っぽいシンプルな枠の方が見やすいので「BOx2」や「achromatic」がおすすめです。良さそうなスキンのところの「ダウンロード」ボタンをクリック。

0018_03

 

直接「開く」でも良いですが、とりあえず「保存」をクリック。

 0018_04

 

ダウンロードが完了したら「ファイルを開く」ボタンをクリック。

0018_05 

 

セキュリティの警告が出ますが「許可する」ボタンをクリックして開きます。

0018_06

 

するとスキンが適用されて以下の様にウィンドウが変わります。これで広告もでなくなります。スキンファイルは一度適用すればGOM PLAYERに取り込まれますのでダウンロードしたファイルは削除しても良いです。

0018_07

 

拡張子ごとの関連づけ設定

拡張子ごとの関連づけ設定を細かく設定したい場合は、上記の様にGOM PLAYER上で右クリックメニューを開き「環境設定」を選択すると以下の様な「環境設定」ダイアログが表示されますので、右に並んでいるボタンの中の「その他」をクリックし、「関連付け」のタブを選択すると各拡張子ごとの関連付け設定が行えます。他に専用のプレイヤーで見たいものはチェックを外しておくと良いでしょう。

0018_08

このエントリーをはてなブックマークに追加

はてなブックマークコメント

コメント

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)