アプリのとっかかり

いろんなおすすめのフリーソフトなんかのインストールや使い方など、初心者むけの最初のとっかかりの情報を!

知らない間に毎日デフラグ、MyDefragで自動デフラグさせる方法

デフラグ MyDefrag 2010.05.12

パソコンが手空きの時にタイミングよく手動でデフラグをかけている。そんな人が多いと思います。でもこまめに実行する事は中々難しく忘れがちになります。そんなこともあってかWindows 7ではデフォルトで毎週水曜日にデフラグが実行されるようにスケジュールされています。せっかくMyDefragをインストールしたのにもったいないですよね。

ちなみにMyDefragのインストール方法等は以下で。

 

今回はMyDefragを毎日実行するように設定してみます。

仕事で使っているパソコンの場合はお昼にパソコンが手空きになっていると思いますので、パソコンが起動している日の12時にデフラグが始まるように設定してみます。他のタイミングにしたい場合は以下で設定しながら時間設定の所などを調整してみて下さい。

 

標準のデフラグのスケジュールを解除する

0025_00

  1. スタートメニューから「コントロールパネル」を選択します。

0025_01

  1. 「システムとセキュリティ」をクリック。

 

0025_02

  1. 下部にある「ハードドライブの最適化」をクリック。

 

0025_03

  1. 現在のスケジュールの構成が表示されています。デフォルトでは毎週水曜日1:00になっています。
  2. 1で最適化がスケジュールされている事を確認し、されていれば「スケジュールの構成」をクリック。

 

0025_04

  1. 「スケジュールにしたがって実行する」のチェックを外します。
  2. 「OK」ボタンをクリック。

 

0025_05

  1. スケジュールされていない事を確認します。
  2. 「閉じる」ボタンをクリック。

 

MyDefragのタスク登録

基本タスクの作成

0025_06

  1. コントロールパネルに戻り、「管理ツール」をクリック。

 

0025_07

  1. 「タスクスケジューラ」の項目の上で右クリックしメニューを開きます。
  2. 「管理者として実行」を選択します。(この記事はログインしているアカウントが管理者でない場合を想定しています)管理者権限がないと上手く設定できないので注意して下さい。このあと管理者パスワードが求められます。

 

0025_08

  1. 右の操作パネルの「基本タスクの作成」をクリック。

 

0025_09

  1. 「名前」の所に適当にわかりやすいタスク名を入力して下さい。「MyDefrag Daily」とでもどうぞ。
  2. 「次に」をクリック。

 

0025_10

  1. 「毎日」を選択します。毎日は鬱陶しいなら少なくとも毎週。
  2. 「次へ」をクリック。

 

 

0025_11

  1. パソコンが手空きの時間を指定します。仕事で使っているパソコンならやっぱりお昼時がおすすめです。とりあえずここでは12:00と入力します。
  2. 「次へ」をクリック。

 

0025_12

  1. 「プログラムの開始」を選択します。
  2. 「次へ」をクリック。

 

0025_13

  1. 「参照」をクリック。

 

0025_14 

画像をクリックすると拡大

  1. 右のフォルダツリーの中からMyDefragをインストールしたフォルダの中のScriptsフォルダを選択します。通常は「C:\Program Files\MyDefrag v4.2.9\Scripts」です。
  2. 「OptimizeDaily」を選択します。(拡張子はMyDです。)
  3. ファイル名に「OptimizeDaily」が選択されているか確認。
  4. 「開く」をクリック。

 

0025_15

  1. ファイルが選択されているか確認。(もしドライブを限定したいなら「引数の追加」の項目に「C:」等のドライブ名を入力すると限定できます。)
  2. 「次へ」をクリック。

 

 

0025_16

  1. 「完了をクリックしたときに、このタスクの[プロパティ]ダイアログを開く」にチェックを入れます。
  2. 「完了」ボタンをクリック。

 

タスクのプロパティの修正

基本タスクの作成だけでは設定できない部分を設定します。

0025_17

  1. 「全般」タブの「ユーザーがログオンしているかどうかにかかわらず実行する」を選択。
  2. 「最上位の特権で実行する」にチェックを入れる。
  3. 「OK」ボタンをクリック。

 

0025_18

  1. 「タスクスケジューラ」の「タスクスケジューラ ライブラリ」を選択。
  2. タスクリストに設定したタスクが登録されていれば完了。

 

以上の設定で毎日パソコンが起動している時に12時になったらデフラグが始まるようになります。バックグラウンドで実行されますのでウィンドウも何も表示されません。突然裏でガリガリ始まります。ちなみにバッテリ駆動中は実行されないような設定になっています。

ちょっと設定がややこしいですがやっておくとあとはほったらかしに出来るので楽です。

一時的に起動しないようにしたい場合は、タスクスケジューラを開いて登録したタスクを選択し「操作」の所の「無効化」を選択しておけば起動しません。

応用としてパソコンのアイドル時(CPUが使われていない時)に実行させたり、スリープ中の深夜に自動起動させたりする事も出来ます。知識のある人は上記のタスクのプロパティの他のタブの項目なども参照してみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

はてなブックマークコメント

コメント

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)